千倍王鷹虎蝗合成獣

平成仮面ライダーの感想・考察サイト。衒学的で悪し様で居丈高な語り口のブログにようこそ。

最後の平成『仮面ライダー』

 最新にして最後の平成ライダー!平成仮面ライダー20作品記念、『仮面ライダージオウ』が今年の9月2日に始まるようですね。

 本日、何故か2015年に書いた『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の雑記(雑な感想記事)へのアクセスが多くて、「何事!?」「まさか…!」と思い電脳世界をサーフィンしたら、なんと!『仮面ライダージオウ』(以下、『ジオウ』)の情報が解禁されているじゃあないですか!そして、メインライターが下山健人で、プロデューサーが武部直美なのね…!納得。

sebaooo-tatoba-combo.hatenablog.jp

 まぁ、予想はしていたがね…!

 私は『ニンニン』はパイロット版で切ってしまったけど、どうやらテレビ朝日は下山健人を買っているかつ、何気に『ニンニン』は大人の視聴率が良かったそうで(ソースは割愛。武部直美が言っていた!)、それ故の人選なのかもしれない。白倉伸一郎も『キカイダーREBOOT』で関(係)わっているしね下山健人と。…というか、シラタロスも参加するの!?『ジオウ』の第一印象は、

 『仮面ライダーディケイド

ですよね。それ以外に何がある!?『電王』要素(タイムトラベル)もあるけど。それが掛け算になるか足し算になるかは見てみないと何とも言えんね。『キバ』感想も再開しないとな~…!はい、雑な感想記事終わり。

■蛇足:平成二期拾作目の捨て石

――『エグゼイド』からの連続登板となりますが、これはどのタイミングで決まったのでしょうか?かつては複数年連続で同じプロデューサーがライダーシリーズを担当することはありましたが、ここ10年くらいないことですよね。
●(上司の)白倉から「次のライダーもよろしく」と言われたのが、『エグゼイド』の1話のラッシュ(試写)の翌日だったんです。呆然となりました。「え?オレもう空っぽなんですけど」って(笑)。でもそのタイミングで「次もよろしく」と言われたのは、暗に「エグゼイドがうまくいって良かったな」と言ってくれているように感じるわけですよ。こちらの勝手な考えではありますけど(笑)。『エグゼイド』の立ち上げは凄く苦労して、それが実ったラッシュの後だったので「認めてくれたんだ」っていう気になっちゃって、そう思うと悪い気はしないじゃないですか。うまいなあと。
(大森敬仁『フィギュア王No.235』より)

 『ビルド』(大森敬仁)は『ジオウ』(白倉伸一郎&武部直美)の<捨て石>になったのだ…!

追記:2018/07/27

読者:
 すいません。いくら何でも蛇足の言葉はひどすぎじゃないですか?
 あなたの評価では白倉氏>大森氏だとわかりますがこれでは批評ではなくただの罵詈雑言ですよ。
 作っている人を見下して悦に入る言葉は嫌な気持ちになるので蛇足部分の削除をお願いいたします。

 ということなので、蛇足の文章を置き換えました。「ド低能がァーッ」「クサレ脳ミソがァーッ」に変えた感じです。

[了]

※はじめましての方はこちらをご一読ください。

sebaooo-tatoba-combo.hatenablog.jp