千倍王鷹虎蝗合成獣

平成仮面ライダーの感想・考察サイト。衒学的で悪し様で居丈高な語り口のブログにようこそ。

『ビルド』第32・33話感想

仮面ライダービルド』の感想です。以下、ネタバレ注意。

第32話「プログラムされた悲劇」(脚本:武藤将吾、監督:諸田敏)
第33話「最終兵器エボル」(脚本:武藤将吾、監督:諸田敏)

【前回】『ビルド』感想:第31話「ほとばしれマグマ!」 - 千倍王鷹虎蝗合成獣
【次回】『ビルド』第34・35話感想 - 千倍王鷹虎蝗合成獣

■ま~た「紫色の敵が正義の仮面ライダー化」かよ!

(幻徳、泰山の牢獄の錠前を銃で撃ち、扉を開ける。)
幻徳「出ろ。逃げるぞ。」
泰山「どういうつもりだ?」
幻徳「あんたのやり方じゃ国は一つにできない。だから俺はファウストを創って、この国を一つにしようとした。国境などない、誰もが笑って暮らせる国にするために…。」
泰山「幻徳…。」
幻徳「だが欲望が俺をゆがめた…。もう後戻りはできない。だからあんたには…。」
(幻徳、泰山を連れて逃げ出したものの、内海に消滅スイッチを押されたり、ブラッドスタークに消滅スイッチを押されたりする。)
ブラッドスターク「ようやくわかったよ。お前がこの国を一つにしたかった理由が…。あんたの息子は、パンドラボックスの光で好戦的な気質になった。けど人体実験で、ネビュラガスを注入して、仮面ライダーになれた者は、光の影響を受けなくなる。つまり、今の幻徳は以前のような、野心にあふれた性格じゃなくなったってわけだ。じゃあどうして、まだこの国を一つにしたかったのか…。親父を首相にするためだ。自分が、汚れ役に回って、親父にこの国を託そうとした。だから悪者に徹した…。残念だったな。お前の運命は俺が握っている。」
(泰山、ブラッドスタークに連れ去られる。幻徳、戦兎に携帯で電話する。)
( 中 略 )
(戦兎と龍我、ブラッドスタークに泰山と引き換えにエボルドライバーを渡そうとする。そこに、仮面ライダーローグが現れ、泰山を助ける。)
ブラッドスターク「あ~あ…せっかく生かしてやったのに。よほど死にたいらしいな。(消滅スイッチを押す)ん?」
戦兎「押しても消滅しない。チップの信号を変えたんだ。」
 
戦兎「なんの用だ?」
幻徳「俺の体に埋め込まれたチップのことだ。消滅を防ぐ方法を探してほしい。頼む…親父を助けたいんだ。」
 
戦兎「小型装置の構造さえわかれば、あとはチップの信号をプログラムで変えるだけだ。」
ブラッドスターク「さすが天才物理学者…。」
(第33話「最終兵器エボル」より)

f:id:sebaOOO:20180502135407j:plain

f:id:sebaOOO:20180502135419j:plain

 ま~た「紫色の敵が正義の仮面ライダー化」かよ!

 【朗報】げんとくん、実は父親思いの良い子だった!…きっと、大森敬仁が『ドライブ』の仮面ライダーチェイサーや『エグゼイド』の仮面ライダーゲンム(レベル0)で味を占めたんだろうな…!

■ま~た「誰かの父親が悪の仮面ライダー化」かよ!

戦兎「エボルドライバーは、エボルトが究極の姿になるために作られたものらしいな。」
美空「エボルトって…。」
 
ベルナージュ「パンドラボックスが火星を滅ぼした。エボルトの手によって。」
 
戦兎「地球外生命体エボルト。そのしょ…。その正体…その正体は、石動惣一…。」
美空「お父さんが、エボルト…?」
沙羽「ねえ、リンクがあるよ。メモ?」
戦兎「10年前、宇宙飛行士だった石動惣一は、火星でパンドラボックスを見つけた。そこで、エボルトに体を乗っ取られた…。」
美空「『乗っ取られた』って…。」
戦兎「今の石動惣一はエボルトに体を支配されているにすぎないってことだ。元の人格はまだ残ってるかもしれない。」
( 中 略 )
戦兎「石動惣一に憑依した、エボルトは、パンドラボックスの力を使って、火星と同じように地球を滅ぼそうとした。しかし、パンドラボックスが思うように開かず、いびつな光を放出させたことでスカイウォールができた。エボルトは病院に連れて行かれたがすぐに脱走。その後ある人物と接触した。それがパンドラボックスの責任者であり、俺の父でもある、葛城忍だ。エボルドライバーは元々エボルトが持っていたものだ。けど火星で破損して、父さんはその復元を任された。」
美空「エボルドライバーってどんな力があるの?」
戦兎「パンドラボックスのエネルギーを最大限に使えるらしい。宇宙を支配できる究極のベルトって書いてある。」
美空「それを知って、葛城巧はエボルドライバーを隠した…。」
(第33話「最終兵器エボル」より)

f:id:sebaOOO:20180502135528j:plain

f:id:sebaOOO:20180502135541j:plain

 ま~た「誰かの父親が悪の仮面ライダー化」かよ!

 【悲報】マスターク、仮面ライダーエボルに!…きっと、大森敬仁が『ドライブ』のゴルドドライブや『エグゼイド』の仮面ライダークロノスで味を占めたんだろうな…!ところで、第33話のラスト、美空が内海に襲われてエボルドライバーを奪われる件(くだり)、目茶苦茶雑だと思ったんですが、私だけ…?泰山がげんとくんを庇って命を落とす所とかも…!もう少し、上手い流れに出来なかったのか…!

 あとすみません、明日から暫く旅に出るので、コメントの承認&返信が遅くなります。ご容赦ください。…うん、ぶっちゃけその報告のためだけに『ビルド』感想を書いた。皆様も良き終末…じゃあなかった週末を~!

[了]

※はじめましての方はこちらをご一読ください。

sebaooo-tatoba-combo.hatenablog.jp