読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千倍王鷹虎蝗合成獣

平成仮面ライダーの感想・考察サイト。衒学的で悪し様で居丈高な語り口のブログにようこそ。

『ゴースト』感想:第28話「爆現!深淵の力!」

仮面ライダーゴースト』の感想です。以下、ネタバレ注意。

第28話「爆現!深淵の力!」(脚本:福田卓郎、監督:山口恭平)
東映仮面ライダーゴースト 第28話 爆現!深淵の力! | 東映[テレビ]
テレビ朝日ストーリー|仮面ライダーゴースト|テレビ朝日

【前回】『ゴースト』感想:第27話「決死!覚悟の潜入!」 - 千倍王鷹虎蝗合成獣
【次回】『ゴースト』第29・30話感想 - 千倍王鷹虎蝗合成獣

※中間評への賛同・反対意見もお待ちしております。

sebaooo-tatoba-combo.hatenablog.jp

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

■魑魅魍魎跋扈するこの地獄変…深海マコトはここにいる

 (中略)稲葉君からは2号ライダーとしての心構えを教えてもらいました。
――それは、ぜひ聞かせていただきたいです。
 マッハもそうでしたけど、2号ライダーは最初は強いんです。ところが、さらなる強敵が登場すると、その強さを確認する役割になるので覚悟しておけ、と(笑)。こいつ、強いぞ!っていう台詞が圧倒的に多くなるそうでそこは受け入れろと言われました(笑)。でも中盤以降に2号メインの展開がもう一度あるはずだからそこは頑張れよとアドバイスをくれました。やはり1年通して2号をやって来た人の言葉には重みがありますね。
山本涼介『宇宙船 vol.151』より)

f:id:sebaOOO:20160506225515j:plain

 ディープ・スペクター爆現!山本涼介くん、強化フォームが主人公と兼用じゃあなくて良かったね(笑)でも、専用武器(ディープスラッシャー)はサングラスラッシャーのリデコなのね…!これ、売れんのか~!?なんかアイコンドライバーGもそうだけど、バンダイは今回、色んな意味で限界に挑戦しているような気がする。どうやらゲキコウ(激昂)スペクターなるモードがあるようで、「ゲンカイダイカイガン!」だの「デッドゴー!激怒!ギ・リ・ギ・リ!ゴースト!」だの「闘争!暴走!怒りのソウル!」だの電子音声が物騒極まりないんですが…!

f:id:sebaOOO:20160506225615j:plain

 ヒロインのピンチに駆けつけるとかジャベルさんマジヒーロー。「一宿一飯の恩」なんて言葉良く知ってたね…!というか、泊まったんかい、大天空寺に(笑)

f:id:sebaOOO:20160506225628j:plain

 キュビちゃんまさかの音符眼魔とスランプ脱却の旅に出るエンド。…何処までが規定路線だったんだろう?スタッフの予想に反してチビッ子達の受けが悪かったのかしら?終盤、駆けつけてほしいなぁ…!その時には甲冑眼魔もオナシャス!(オイ)

 すみません、今回は短めで…!その代わり、第27話の感想記事を加筆修正したので宜しければどうぞ。第28話のそれは、第29話とセットで書きます。

sebaooo-tatoba-combo.hatenablog.jp

■オマケ:『ジョジョ』第4部アニメ感想

第04話「虹村兄弟 その2」
(◆脚本:ヤスカワショウゴ ◆絵コンテ:高村雄太 ◆演出:ソエジマヤスフミ/加藤敏幸/津田尚克/高村雄太 ◆作画監督:Cha Myoung Jun/Shin Hyung Woo/芦谷耕平/仲敷沙織)

第05話「虹村兄弟 その3」
(◆脚本:ヤスカワショウゴ ◆絵コンテ:加藤敏幸 ◆演出:朝木幸彦 ◆作画監督:Shin Hyung Woo)

f:id:sebaOOO:20160506225705j:plain

 「スタンドは一人一体」というルールの例外、所謂「群体型」のスタンドが『ジョジョ』で初登場したのが第4部。「スタンドのダメージ=本体のダメージ」というルールの中、数十~数百体のうち、数体倒しただけでは本体にダメージが行かない、というのも群体型スタンドの特徴。そして、(描くのが面倒臭いからか)群体型のスタンド使いは早死にするというジンクスがある。第4話の作画スタッフ目茶苦茶多いからな…!…アニメで見返して改めて思ったことなんだけど、虹村兄弟のスタンドはディオの肉の芽によって怪人化した父親を殺すために発現した能力なのだなぁ。ザ・ハンドは億泰の<大雑把>さから「空間を削り取る」能力に、バッドカンパニーは形兆の<几帳面>な性格から規律正しい「軍隊」の能力になった、と。…もしかすると、極悪中隊には<射殺><刺殺><爆殺>と、ありとあらゆる(父親の)殺し方を試すため、という側面もあったのかもしれない(兵隊、グリーンベレー、戦車やヘリコプターならそれが可能)形兆の死に際の台詞「億泰…おめ…はよおーいつだっておれの足手まといだったぜ…」は、『OOO』最終回のアンクの映司への「お前を選んだのは、俺にとって得だった。間違いなくな。」という感謝の言葉くらい好き。

[了]

※はじめましての方はこちらをご一読ください。

sebaooo-tatoba-combo.hatenablog.jp