読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千倍王鷹虎蝗合成獣

平成仮面ライダーの感想・考察サイト。衒学的で悪し様で居丈高な語り口のブログにようこそ。

『ドライブ』感想:第37話「究極の味覚を狙うのはだれか」

16_ドライブ

仮面ライダードライブ』の感想です。以下、ネタバレ注意。

第37話「究極の味覚を狙うのはだれか」
脚本:三条陸 
監督:舞原賢三
*↓東映公式サイト
http://www.toei.co.jp/tv/drive/story/1205879_2271.html

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

 今回は短め。シリーズ最終章突入だけど、許してくれ~ッ!(´;ω;`)

(´・ω・`){舞原賢三監督や~!俺めっさ好きやねん!『ウィザード』では登板回多くて嬉しかった。)

(´・ω・`){久々のロードウィンター。ピーポーセーバーも有効活用されててグッド!)

(´・ω・`){ロイミュードは残り45体か。…裁ききれんの?)

(´・ω・`){086、025、031、068と、下級ロイミュードがメディックの実験台にされていくのは、『クウガ』のン・ダグバ・セバの下位グロンギ粛正を彷彿とさせるね。)

(´・ω・`){機械生命体→融合進化態→超進化態という流れも、ズ→メ→ゴ、ないしはゲゲル→ゲリザギバス・ゲゲル→ザギバス・ゲゲルという進行に似てるな(気のせい?))

(´・ω・`){新幹部登場か~!006と008ね。『クウガ』も、終盤は「ゴ」集団が続々と集結したね。ゴ・ジャーザ・ギ(44号)とかゴ・バベル・ダ(45号)とか。)

(´・ω・`){ロイミュード勢の今後の方針が固まったね。)
・1つ、仮面ライダーとそれを擁する警察組織の打倒。
・2つ、蛮野天十郎の奪還、もしくは始末。
・そして3つ、早急に超進化態を約束の数揃えること。

(´・ω・`){やっぱ食事シーンはええやね。究ちゃん意外に美食家だな…!オタクって、飯に無頓着なことが多いのに(←失礼)もっと、こういう日常シーンを入れればいがったのにね…!)

(´・ω・`){メディックの悪行が白日の下に晒される!普段は温和なハート様もプンプンですよ。過去の映像がインサートされるのはディ・モールト・ベネ!)

(´・ω・`){ショボンの顔文字を使っていることに特に意味は無いです。)

[了]

※関連記事です。

『ドライブ』感想:第35話「ろう城事件はなぜ起きたのか」 - 千倍王鷹虎蝗合成獣

『ドライブ』感想:第36話「銃弾はどこに正義を導くのか」 - 千倍王鷹虎蝗合成獣

カレーと平成仮面ライダーと好き嫌い - 千倍王鷹虎蝗合成獣

※現在『鎧武』批判中。よろしければこちらもどうぞ。

対決!『鎧武』VS『仮面ライダー』 - 千倍王鷹虎蝗合成獣

対決!『鎧武』VS『仮面ライダー』(補足) - 千倍王鷹虎蝗合成獣